ゼタとゆすらの中学受験2025

遊びを愛し面倒を嫌う男子が中受を通して成長する、日々の記録

やる気スイッチ

前回までのあらすじ(小4、10月まとめ)

10月も

ゆすらのつたないブログを読んでくださり

ありがとうございました。


多くアクセス頂いた記事を使って

10月をまとめました☆

お役に立てる話題があれば嬉しいです。



目次

1. 学校選び

2. 息子の自立と教育ママ

3. 国語

(番外)いろんなコンサルタント



1. 学校選び 


中高一貫校の学校説明会が続きます。



今月最も多くアクセス頂いた記事です。
 



麻布は文化祭とまとめて書きました。
 


6月の学校選びで注目しなかった要素を

検討しました。
 


中受層の男女別の得点力にまつわる

疑問が解消しました。
 


余計なお世話ですが

灘合格後に関東遠征されるお子様の

社会科の勉強が気になりました。
  



2. 息子の自立と教育ママ 


息子のやる気の現在地を考察してみました。

 



夏休み以降、
息子の自立を考えることが多いです。

こちらで一旦の結論を出したけれど

 

時間の使い方は生活習慣と直結していて
その後も
小4男子へのお声がけが減らないわ。

例:「1時間以上ゲームしてない?」



さて。


教育ママ=

「教育を通じて我が子の幸せを願う親」の

その最終形態について考えてみたわ。

 



もしかすると教育ママの最終日は

先程の記事より

はるかに早く来るのかもしれないわ。

最終形態は女神なのかも。。

 



3. 国語 


このたび親子で漢字検定を受けました。

 


暗黒の4月を経て放置していた国語。

夏休みのテコ入れの結果

持ち直したので

その時ゼタに伝えたことを書きました。
 



(番外)いろんなコンサルタント 


自覚なく親本位のことを書くと

毒親コンサルの方から

フォローやいいねを頂くので

気づきの機会になっていますが


久しぶりに頂きました。


先程の記事で。

10/20『国語は満点を取れる教科です』



タイトルにその言葉が入っていても

こういう記事↓にはないので

中身を読んで下さっているわ。

 

それから。。


今月は

不思議ちゃんコンサル」の方からも

リアクションを頂いちゃったわ。


色んなコンサルタントがいらっしゃるのね。



ゆすらは実生活で

不思議ちゃんと言われたことはないけれど。


大人なのに

「一人称が三人称(ゆすら)」

で喋っている痛い人だからかしら。


ゆすらはこれまでの人生で

自分を名前呼びしたこともないわ。


ブログの身バレ防止用の

叙述手法(信頼できない語り手)よ。


でも。。

視点が少し変な自覚はあるから

その変な切り口のせいでしょうね。

221030_1


おしまい。


- - - - - - 

(ご参考)

Wikipedia「信頼できない語り手」

(アクセス日:2022/10/30)


- - - - - - - - - - - - - - -
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村 

【悲報】子にやる気スイッチがついていない件

怖い話をしてもいい?

あれはいつのことだったかしら。。



塾の先生:「お子様に

やる気スイッチはついていません」


どよめく保護者会場。


そんな。。という動揺と

やっぱり。。というため息と。


221008_1


その後の先生のお話、忘れちゃった。



子供のモチベーション 


小4のゼタ(是太郎。息子)には

将来の目標があって


その通過点となる志望校もあり


それらをモチベーションに努力している…


とは思えないわ。



口ではサッカー選手と言うけれど

行動が伴うほどではない。


中学受験に関しては自主性などない。

憧れの学校もない。



でも。その過程にいるのよ。


ゼタは日々を平和に暮らしている。

勉強も遊びも日常です。




ある方がブログに


子供のやる気は、

親を喜ばせたいというのも多分にある


といったことを書かれていて。


これが一番納得しました。

それで良いじゃないの。



モチベーションが重要であることや

それが子供本人のものであることが

大事であることに変わりはないわ。


自分が頑張ったことで親が喜ぶのも

成長過程の一コマです。




マズローの5段階欲求 


ゆすらは大人だから


自分の中に軸を持つことが大事と

言われて知っているし


他者の評価に軸を置くことには

頭の中でアラートが鳴るけれど


モチベーションも発達に応じて

段階を踏むのではないかしら。



社内研修で出てきた

マズローの5段階欲求です。

221008_2


社内研修って役に立つ!

今ごろ。中学受験で。



順番としては

オレがこうなりたいぜ!(Lv.5)

よりも


他者に認められたい(Lv.4)

身近な人を喜ばせたい(Lv.3)


の方が先じゃないかしら。


Lv.4が志望校かな。

ゼタはまだそこにいないわ。


途中を飛ばしてはいけない気がする。



盛大に喜んであげよっと。


褒めることによるコントロールとは

違う気がするわ。




ゼタはすくすく育っている。


これに影を落とすとしたら

荒ぶる母親くらいなもの。


忘れちゃうから定期的に言うけれど、

ゆすらが変わらなきゃ。



おしまい。
- - - - - - - - - - - - - - -
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村 

ブログ内検索
プロフィール

ゆすら

夫婦とゼタ(是太郎。息子)の3人で暮らしています。良い食材と旅行が好き。健やかで美味しい毎日を模索中

お問い合わせ
プライバシーポリシー
PVアクセスランキング にほんブログ村