ゼタとゆすらの中学受験2025

遊びを愛し面倒を嫌う男子が中受を通して成長する、日々の記録

習い事

小5男子、のだめカンタービレを読む

本日は

ゼタ(是太郎。息子)の読書の話です。

二ノ宮知子『のだめカンタービレ 全25巻』
講談社コミックスキス、2010年

図書館で借りてきました。


女の子の気持ち



国語の勉強における心情理解は
コミュニケーション力の向上に資するので

それを家庭のみならず
学校や塾でも教えてもらえることを
母はありがたいと思います。

生きる力を育む教育だわ。


ゼタも少女漫画を読んで
女の子の気持ちを知ってください。


ゼタ:「アハハハハ!!」

230625_2

女子の気持ち…



ピアノ


ゼタが、 のだめと小学生男子に
いくつもの共通点を見つけてしまった…

しかし読んでいる途中から
思わぬところに影響が出ました。

ピアノです。

ピアノはゼタの日課ですが、ごく短時間よ。
それすらも促されて嫌々ながらしていました。

『のだめカンタービレ』を読んでから
ピアノの練習を始めるのが早くなったわ!
面倒がらなくなった!

やったー。


主人公ののだめちゃんはピアニストです。

『のだめカンタービレ』の欧州編には
主人公が周囲の人やライバルに刺激を受け
早く家に帰って練習したいと焦る様子が
描かれています。



そうよ何事も、才能のある人ですら、
日々の努力の積み重ねが必要なのよ。

努力できること自体が才能だという説も
あるくらい。

勉強も同じだと思ってもらっていいのよ。

漢字練習や解き直し(面倒なこと)
しなさいよー。


230625_1



おしまい。
- - - - - - - - - - - - - - - - -
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村
 

前回までのあらすじ(新小5、2月まとめ)

今月も

つたないブログを読んでくださり

ありがとうございました。


多くアクセス頂いた記事を使って

2月をまとめました。

お役に立てる話題があれば幸いです。



目次

1. 中学受験2023

2. 新5年生の生活

3. 新5年生の学習

(番外)反抗期と更年期の戦い




1. 中学受験2023 



東京・神奈川の入試から始まる2月。


頑張ってきた6年生には

自然と頭が下がります。

 

 

6年生の戦績を知るとともに

家族それぞれの憧れ校が明らかに。




2. 新5年生の生活 



1年前に習い事の断捨離をしたので

今回はあまり変わりありません。
 



塾の時間に合わせて

夕食の時間を変更します。




もし我が子がこんな態度を取ったら

何と答えますか。




小学生男子に贈答のマナーを伝えます。

 




3. 新5年生の学習 


1月31日に終了予定の山本塾ドリルが

2月になっても終わらない話です。
 

この後、さすがに終わりました。

今はマスター1095題(5年)を12問/日です。




新小5男子の勉強時間の

実態把握に乗り出した母。


なかなかその生態が観察できません。




ついに可処分時間と勉強時間を把握したわ。


自塾の勉強を少し減らし

他塾さんの教材も使うことにしました。

 


実際に手を動かすと

色々と反省点や改善点が出てくるものです。

良き。

 


(番外)反抗期と更年期の戦い 



最近

ブログを書くこともままならないわ。。



反抗期の少年と更年期の女性が


勉強以外のところでも


ぶつかることぶつかること
230227_1

他塾さんの教材を使う初日から大バトル


生活態度をめぐってね。。

きっかけは些細なことです。


「待たせてごめんね」の一言が言えないとか。。



でも「勉強さえしていればよい」

みたいな態度になったら

中受も塾もやめて結構よ。


その根性をたたき直すわ。


ピアノやサッカーよりも得意だから

勉強を通して

人格を育てているのであって

手段と目的が逆転したらダメなのよ。



荒ぶりついでに夫にまで噛み付き

家庭内の全方位を敵に回すゆすら。。


ゆすらかよ。


ゼタの方が先に折れるわ。柔軟照れ

更年期>反抗期


でもゼタの成長とともに

この対決が長引くようになっていて。


変わるべきは自分と分かってはいるのよ〜。



おしまい。
- - - - - - - - - - - - - - -
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村 
 

増やす勉強、減らす勉強(新小5、2月)

こんばんは。



昨日はゼタ(是太郎。息子)の


可処分時間と勉強時間を数えました。

 


本日は


可処分時間(30時間)における


勉強時間(14時間)の内容を


5年生で少し変えていく話です。




増やす①他塾さん 


以前、過学習とも呼ばれる

過剰適合について書きました。


 


ゼタが自塾の教材やテストに

適合しすぎなのではという仮説です。


これを回避するため

ゼタは

他塾の、他塾による、他塾生のための

模試を受けてみることにしました。



他塾さんの教材も使ってみるわ。


5年前半の時間配分のイメージは

7:3くらいで自塾:他塾かな?


目安は

自塾の順位が少し下がっても

クラスは落ちない程度に。




増やす②算数 


他塾さんの教材は

部分的には4教科とも使うけれど

メインは算数よ。


自塾の算数も重要だから

算数の時間は増えることになるわ。



もともと算数の時間は相対的に多め。


※このあと理社の時間が増えました



他塾さんの算数教材の

目標量をこなすには

週に5時間くらい必要かしら?



どんどん増やす話を

しているけれど

大丈夫かな


始めてみないとわからないわね。



削れるところを探せ 


現在14時間/週の勉強時間に

いきなり5時間の追加は難しいわ。


時間をどうやって作る?



ゼタができること

・ダラダラ時間を少し減らす

・勉強時間を少し増やす


同じことなんだけどね。

笑い泣き笑い泣き


正味勉強時間は少し増えるのよ。



内容は減らす方向で見直しましょう。


・自塾の宿題を全部はしない

・宿題に制限時間を設ける

・不足したら読書の時間を使う


自塾の宿題

・算数:解ける問題は1つ飛ばし

・国語:漢字練習は3回→2回に

・理科と社会の知識:初めから答えを見る


理社の知識はね。。


授業で触れず教材に記載がない情報を

色んなところから探して

穴埋めをして

何往復かの丸つけを経て当たるまでやる

っていう


体育会系の調べ学習


をしていたの。やめるわ。




画餅 


新しい学習習慣ニコニコ


やる前から想像できるけれど。。


そんなに上手く回るはずないわ。
230219_1


そんな時に心強いのは

スパイラル学習方式や

解き直しノートの存在です。


今できなくても後でまた会えるので

まあいいかと思えるわ。きっと。



おしまい。
- - - - - - - - - - - - - - -
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村  

可処分時間を知る(新小5、2月)

本日はゼタ(是太郎。息子)の

時間の使い方を定量的に把握します。



代表1:「4年生だったとき」


代表2:「適当で決まっていなかった」


全員:勉強時間


代表3:「終わるまで続いた」


全員:塾の宿題


(卒業式のお別れの言葉風)


実態を知り今後に活かすため

かぞえたわ。




可処分時間 


1週間は168時間。


ここから以下を天引きすると

・睡眠

・食事

・身支度や入浴

・学校

・塾

・習い事

・ゲーム

・日課(計算、音読、ピアノ)

・読書


残った時間は30時間。


これがゼタの可処分時間ね。



30時間の使い道は

・家庭学習

・土日にある塾のテスト

・友達との遊び

・旅行やイベント

・特に何もしていない時間

(これが意外と大きいのよ)



家庭学習時間 


家での勉強時間は

現状、正味14時間くらいかな?


可処分時間の約半分ね。


では

残りの16時間が自由時間かというと

ゼタはそう思っていないと思うわ。


勉強中でありながら

漫画読んだり

ダラダラしている時間も多くて

(観察したニコニコ



本人はそれも含めた時間を

勉強にとられていると思っているはず。



つづく。
- - - - - - - - - - - - - - -
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村  

新5年生の習い事

本日の結論を先に言うと


習い事は今回あまり変わらないの。


1年前に整理したからね。

 

この時の断捨離で後悔しているのは

スイミングよ。




習い事まとめ 


現在の習い事

・サッカー

・ピアノ

どちらも週1回よ。継続します。


新4年生になるときに辞めたもの

・スイミング

・囲碁

・英会話


その後めでたく卒業したもの

・そろタッチ


うやむやになっているもの

・プログラミング

・学童




ゼタ(是太郎。息子)はサッカーが好き。

ピアノは親の希望なので緩〜く。



継続的な練習が必要なものを通じて


自分と向き合い折り合いをつけることは


ゼタの人格形成の過程なので


勉強と同じように大切に思っています。




断捨離と後悔 


囲碁はもったいなかったけれど

基本は習ったので後は自分次第です。




英会話

小4の壁を越えた(多分)今なら

外国語を学ぶことで

母語による思考力を高められるわ。


「外国語を学ばずして母国語は完成しない」

という本を読んだ話です↓

 

でもゼタの英語への意欲は低そう不安

本格的には中学からでよしとします。



プログラミング

夫が放置している。先払い済凝視


学童

遠くて高いのは1年前に辞めたけれど

近くて安いのを見つけてきてね。。

4年生の時はそこで遊んで来てたわ。



問題はスイミングよ。


ゼタが小1で

ちょうど息継ぎを習い始めるところで

コロナ時代が到来したの。


スクールはなかなか再開されず

でも便利な場所にあったので

再開を待ち、再開されぬまま退会に。



1年前は

旅行先のホテルのプールで練習すれば

なんて思ってたけど


親は泳ぎを教えるのが本当に下手だわ〜



今もゼタの泳力は1年生で止まっている。。


何とかしたいなぁ。




子育てと習い事 


ゼタには


ラクにうまくできるから楽しい!

ラクしてできないから楽しくない!


という考えが強いような。

230206_1 - 1



勉強も習い事も本質は同じで


楽しくても楽しくなくても


ゼタにとって

面倒なことを積み重ねる練習で


やればできるようになる

というのを分かってほしい。


それは勉強だけでなく

どの習い事にも共通している

ことに気づいてほしいわ。



おしまい。
- - - - - - - - - - - - - - -
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村  

ブログ内検索
プロフィール

ゆすら

夫婦とゼタ(是太郎。息子)の3人で暮らしています。良い食材と旅行が好き。健やかで美味しい毎日を模索中

お問い合わせ
プライバシーポリシー
PVアクセスランキング にほんブログ村